女の営業さんと交渉H

はなれの家を新築で建てるということで住宅展示会に行ったんだけど
そこで担当になったのが女の子の営業の内田さん。

ぜひ、見積もらせてください!!という熱意に負けた。

今のはなれは古くて、そこに新築で建てるため敷地の坪数、いまの建物の
縦と横のメーター数を計らせてください、と頼まれた。

僕には婚約者がいて、今は自分の親と母屋に住んでいる。

自分の親が出かけている日にちと時間を敢えて指定して
内田さんを呼び(名刺に携帯番号が書かれて
いたのでかけた)、外の計測を終えたあと
今の間取りを見てください、と言って部屋の中に入れることに成功!!
親が立ち合うから、と安心させて呼んだのだが、「用事でさっき出て行っ
ちゃった」
と内田さんに言ったら、「そうなんですか。」と怪しまれずにすんだ。

白のブラウスから胸の小ささが分かる。
少し透けてブラは白色っぽい感じに見えるが間違いなく僕好みの
貧乳!!
添付した画像のように色白だし美乳です。

あとから内田さんとのHとカラダのこと、セフレになっている
ことをゆっくり書きますが陰毛は濃くて多めでした。
この陰毛に顔をうずめて内田さんのオ○ンコをしゃぶりまくっている時が
「婚約者がいるのに」と背徳感で興奮します。 

Last Update : 2008年12月15日 (月) 7:46