近所の可愛い人妻

近くに新しく家が建ち、20代前半の奥さんと旦那30過ぎくらいの人がきました、
夜遅く、たまに喧嘩らしい声が聞こえていました。
僕とは、朝、夕方と顔をあわせては挨拶もします。
日曜日に映画を見ようと行ったとき、その駐車場でばったり、奥さん(小西真奈美似)と会って、映画を取りやめて一緒に買い物付き合いました。
びっくりしたのは、下着売り場で、目のやり場に困るくらいなショーツなど私に見せて、男の人が欲情するのを聞いてきました。
全てが透けてる下着でセクシーな物ばかりでした。
数点、買ってから、奥さんは、身に着けた時の感想聞かせてって僕を誘い、ホテルに行ったのです。
ホテルで着替えては、下着ショーを見ていると勃起したら、奥さん、僕の股間に手を持ってきて、触り初めてきました。
ヘヤーも乳首も透けて見える下着で迫られて僕は、奥さんの乳房を握ると、あ!あ〜〜と声を出し、俺に抱きつきキスをしてきたので、ベットに押し倒し激しく抱きしめて、脱がしながら愛撫をしてやった。
あそこは洪水のように濡れていて、指でかき回してると、体を弓なりになり、激しく悶え 声を高らかに上げて興奮してた。
奥さんから入れて 来て〜っとせがまれ、入れると、さらに大声であああああ^^ いいい〜〜 いいわ〜〜
気持ちいい〜〜〜  腰を俺のピストンに合わせては振ってきた。
奥さんは興奮してて、俺のペニスを挟むように締め付けてきて、いく〜〜いく〜〜
中だしはまずいと思っていく寸前で抜こうとしたら、締め付けがきつく抜けずに、中だししてしまい、2人とも抱きついて逝ってしまった。
その後、休憩しては3回も中だししてしまった。
可愛い顔して、狂乱な行動が俺は女は怖く思えた。
次回の約束されて すこし戸惑いがある俺です。

Last Update : 2008年11月28日 (金) 4:0