包丁を左手にナイフ一本右手に(後日談:修正)


こないだ後日談っつーか俺がフラッシュバックした時の話があるんだが、
暇つぶしに投下してよい?

H描写ゼロでよければまとめてくる。


369 名前: 539 2006/02/12(日) 21:42:44 ID:Twhu/deS0

んじゃ投下ー。

詳しいスペックは>>361のリンク先参照のこと。
>>361の話があってから、時々夜中にフラッシュバックすることがあって、
それがこないだ嫁に見つかった時の話。


370 名前: 539 2006/02/12(日) 21:43:36 ID:Twhu/deS0

夜中、唐突にフラッシュバックが来た。
沙織が誰かにヤられてる光景。隣で寝てる沙織の気配が感じられなくなって、
暗い部屋が何倍も広くなってその中で一人で寝てるような感じ。

「(やべぇ、涙止まらねぇ……。前に来たのが2chに書き込む直前だったから
3ヶ月くらい前か? 鼻まで詰まってきたよ……)」
「……●●?」
「(起こしたかっ?!)ん? ああ、すまん、起こしちまったか」
「もしかして、泣いてる?」
「いや、中途半端にうとうとしてたから欠伸しただけ。もう寝るよ、おやすみ」
「●●、今まで何回か、こうやって夜中に泣いてたこと、ない?」
「……いや、記憶に無い。鼻づまりとかでぐしぐししてたとかじゃない?」
「ううん、泣いてる時に震えてるような感じだったよ。……何か、あった?」

お前のせいだよ!とは言えねぇよなぁ……。


371 名前: 539 2006/02/12(日) 21:45:05 ID:Twhu/deS0

「何にも無いよ、気の回しすぎ」
「何も無いなら、やっぱり私のせい……? 私が間違った時の……」
「は? 何でそうなるん? あん時の事はもう終わった話だよ」
「だって、●●が夜中にそうやって泣く理由なんて、他に分かんないし……」
「違うよ、あの時のこと覚えてるなら俺を疑うな」

これは言ってから“やべ、しくじった”と思った。
あの時以降、その事は引き合いに出さないようにしてたし、ここで持ってくる
のは迂闊だし、そもそも泣いてた事否定して無いじゃんよ>俺
案の定、沙織は納得できずに黙っちまった。

「……ああっ、くそっ」
「●●?」
「情けねーよなぁ。あれから何年も経って、結婚して、お前も横にいるって
のに、夜中にふと“沙織がまた浮気したらどうしよう”とか考えちまってさ」
「ごめんなさい……」


372 名前: 539 2006/02/12(日) 21:46:00 ID:Twhu/deS0

「お前が謝ることじゃない。情けないのは俺で、お前は二度と間違わなけりゃ
それでいい」
「ううん、私があんなことしちゃったせいなんだから、情けなくなんかないよ」
「ま、気にすんな」
「……ごめんなさい」
「だから謝んなって」
「違うの。今のは……」
「ん? 何?」
「あのね、私が間違ったせいで●●が今も苦しんでるのは、すごい後悔?と
罪悪感で一杯なんだけどね、どこかで……ちょっとだけだよ? “あんなこと
した私の事を、冷めずに好きでいてくれてるんだ”って思っちゃったの」

なんか、後から考えてみるとけっこう酷いこと言われてる気がするんだが、
なんだかこれ聞いて“こいつはもう裏切らないんじゃねーかな?”と思った。
……甘いかな?


373 名前: 539 2006/02/12(日) 21:46:31 ID:Twhu/deS0

「でも苦しんでる●●見てそう思っちゃったのが嫌で、その“ごめんなさい”」
「……なるほどな。と言うことは、俺が定期的に夜中に泣いてる限り、お前は
浮気をしないってことか」
「えっ?! そんなことしなくても、もうしないよ!」
「ホントか? 今の俺はお前のこと信じちまってるからな、浮気し放題だぞ?」
「もうっ! もう、●●を傷つけるのも、あんな思いするのも嫌だよ……」
「ん、分かった。“あんな思い”させたのは俺だけどな」
「あの時、家に戻ってから私に向かって喋ってくれたのは一週間経ってから
だった。私がご飯作っても●●は一人でラーメンとか作って食べてて、一週間
してやっと作ったご飯を食べてくれて、私は嬉しくて泣いちゃって、その時
●●が“泣くほどの事か?”って言ってくれて、話しかけられてまた嬉しくて
泣いちゃって……」
「あの時な、一回でもお前が飯作るのをやめたら、その場でお前を叩き出す
つもりだった」
「ん。そのあとも、●●と××さん(俺の従妹)がソファで仲良く座ってる前で
私がやったことを私の口から説明させたり……」


374 名前: 539 2006/02/12(日) 21:47:55 ID:Twhu/deS0

「……あれは、俺が××に頼んだんだよ。沙織が反省してるのか試したいから
協力してくれってな。あの後、××に“ここまでする必要があるのか”って
怒られたよ」
「でも、あの時は本当に苦しかったけど、●●はそれよりもずっと苦しくて、
今も苦しいんだよね……」
「だからそれは俺の問題だから気にすんなっつってんだろ。お前は十分反省
したし、結婚する時だって俺の親に間違えた事を告白した上できちんと言った
ろ? もう二度と間違えないし俺の傍で一生償っていきます、ってな」
「うん」
「お前は今んとこ俺の傍にいるし、間違えてないんだったらそれでいいんだ
よ。もうこの話は終わり! 俺も寝るからお前も寝ろ」
「……わかった、おやすみなさい」
「おやすみ」


375 名前: 539 2006/02/12(日) 21:49:03 ID:Twhu/deS0

以上。
短いしHネタでも萌えネタでも無い話ですまんかった。

んじゃ。ノシ


376 名前: えっちな21禁さん 2006/02/12(日) 21:57:32 ID:3xyzd07M0

なんつーか、フラッシュバックって定期的に来るんだなぁと・・・


377 名前: えっちな21禁さん 2006/02/12(日) 22:01:34 ID:iLiV4nn60

2年前か。まだ何回かはあるだろうな。
フラッシュバックは浮気された側は確実に起こり得る事だから、
嫁には知って理解しておいて貰った方がいいだろう。

Last Update : 2008年11月28日 (金) 5:44